府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

 ㈱タテイシ広美社(河南町114 立石克昭社長)は、9月1日(火)に首都圏での営業力を強化するため、東京都千代田区に営業所を開設した。また、東京都港区の情報発信システムと連携できる「港区デジタルサイネージコンテンツ配信システム」に同社の「電子ペーパーサイネージ」が採用された。

 「東京に営業所を開設することは関東での仕事も多いため、以前から考えていました。そんな時に大手印刷会社から声をかけていただき、営業所を開設させていただくことができました。また、このたび港区のデジタルサイネージを活用した情報発信拡充の防災システムに、災害などで停電した際でも情報を送ることができる当社の電子ペーパーサイネージが採用されました。他社には真似できないからこそ声をかけていただけたのだと思います。今後、東京オリンピック開催までにこのシステムを随時設置していくため、営業所ができたことで効率的に仕事ができるようになりました。今後は、人材を確保して営業所と本社の体制も充実させていきたいと思っております」と立石社長。

 詳しくは、同社(℡43-4886)へ。

canvas2 canvas

▲ページトップ