府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

テーマ 『一人ひとりの考え方は十人十色。柔軟な考え方を保つようにしています。』

 ㈱トイロ 代表 龍田 昌樹 さん

P1000437

 

 

 

 

 

 

―NPO法人府中ノアンテナとコラボして事業をされているとお伺いしたのですが、どんな事業ですか。

 NPO法人府中ノアンテナとコラボして、親子で一緒に学習机をつくるツアー「つくえ、つくろう。」を実施していて、今回で3回目になります。

府中市は木工のまちなので、その強みを活かして、子どもたちの育成に何か貢献できることはないかという思いから実現しました。ただ机を作るだけでなく、森林や家具工場も見学できるようにしています。この活動を通して、人とモノとのつながりを感じていただき、大人になってもモノを大切にし、感謝する感性を育んでもらえたら嬉しいですね。また、この事業は何十年も続けて、次の世代にも繋げていきたいと思っています。

―どんな会社ですか。

 家具や雑貨のネット販売・オリジナル家具の卸販売を行っています。ネット販売では、お客様像を家族構成から趣味まで100項目程度に細かく想定をすることで、そのお客様の生活に即したアイテムを取り揃えるようにしています。お客様を明確にすることで、ターゲットとしているお客さまが求めているサービスを提供できるお店になり、リピーターに繋がる仕組みづくりをしています。

また、当社の社名は「十人十色」の「十色(といろ)」から「㈱トイロ」になりました。スタッフ一人ひとりの考え方が十人十色あり、それぞれが得意とするものを強みとして大切にしたいという思いで決めました。

 スタッフの強みを活かすために、意見や提案に対して否定をするのではなく、どう受け入れるかを考えるように心がけています。そのため、以前行っていたことと意見が変わることもありますが、自分の考えで固めてしまうのではなく、スタッフの意見も取り入れることでさらに視野が広がって、一丸となって活動できてきます。しかし、全てを受け入れるのではなく、ダメなところがあればしっかりそれを伝える。そのバランスが大事ですね。

―府中商工会議所に対してご意見を。

商工会議所の方には、分からないことや情報が欲しいときに相談すると迅速な対応をしてくださいます。マッチングについて定期の事業以外の時に相談した際も臨機応変に対応してくださり、とても助かっています。

また、保険制度も充実していて、スタッフの保障から代表者の保障まであり、掛け金もリーズナブルな値段なので有り難いですね。

 

《事業所紹介》

所 在 地 府中市高木町371-1

(℡46-4333・FAX45-0108)

事業内容 家具・インテリア販売

従 業 員 22人

営業時間 午前9時~午後6時

定 休 日 土・日曜日、祝日

 http://www.toiro.co.jp

▲ページトップ