府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

テーマ 『少しずつ成果に繋がっています』

くりじん 代表 栗本 徳子(くりもと のりこ)さん

P1160157

 

 

 

 

 

 

―高級銘木のツキ板を使った商品を開発したきっかけは。

 平成18年より府中商工会議所のチャレンジ研究会に参加しており、その際「ツキ板を使った生地で何か出来ないか」と言われたことがきっかけでした。かなり苦戦しながらもバッグの試作品を完成させました。

翌年には東京ギフトショーへ出展し、多くのバイヤーから良い評価をいただきました。現在はインターネットや百貨店でも販売しており、売り上げを伸ばしています。商工会議所には、チャレンジ研究会やギフトショーの出展、販路開拓などいろんな支援をしていただき、成果にも繋がっているので、本当に感謝しています。

―ネジリペンケースが話題になっているとお伺いしましたが、どんな商品ですか。

バッグと同じツキ板を使った商品で、周囲にジッパーを付けたペンケースです。底に木がついているものはペンスタンドとしても使えるというアイデア商品なんです。この商品もギフトショー出展をきっかけに雑誌「すごい文房具ゴールデン」の掲載や、NHKの番組でも紹介され、すごい反響をいただいています。最近では、広告代理店大手の電通からも記念品として使いたいとオーダーをいただいたんですよ。

このペンケースの生地・バイヤス・底の部分などの部品は、それぞれ府中市内の事業所に発注しています。たくさん注文が入れり、少しでも府中市が活気づけばと願っております。

P1160218 

 

 

 

 

 

―府中商工会議所に対してご意見を。

今後、商工会議所には、後に続く若い世代にも引き続き支援をしていただきたいですね。また、商工会議所の信用力をもっと活用してもらいたいと思います。私どもの取引先は、商工会議所の事業を通じて、取引が始まった所も多いのですが、商工会議所の信用力のおかげで取引がスムーズに進むんです。全国500以上ある商工会議所が連携して、販路開拓事業に取り組んでいただくなど、商工会議所でないと出来ないような事を実施されたらどうでしょうか。あとは、私たち自信が支援していただいたことをどれだけ活かせていけるかだと思っています。

 

《事業所紹介》

所在 地 府中市府中町692

(℡41-2227・FAX 41-7054)

事業内容 製造・小売業

従業 員 5人

営業時間 午前9時~午後7時

定休 日 日曜日

▲ページトップ