府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

テーマ 『外観・看板をデザインして第一印象を変える』

 ㈲コトブキ印刷 専務取締役 宗藤 正典さん

 DSC_0005

 昭和57年に創業し、各種広告・販促物、各種印刷物の企画・デザイン制作を行われています。また昨年1月からクリニックや接骨院に特化して、外観・看板のリニューアルを行う新しい事業を始められました。

 

―新しい事業について教えてください

 新規事業を開拓したいと考えていた時に、前に勤めていた会社の先輩から声が掛かったのが事業を始めたきっかけですね。現在はその会社と特約代理店契約を結び、当社は広島県と岡山県を中心に営業を担当しています。

 平成19年に医療法の改正でクリニックや接骨院など医療関係の広告規制が緩和され、以前より自由な看板が表示できるようになりました。この事業は、その医療関係の外観や看板のリニューアルなど、デザイン性に重点を置き、トータルでプロデュースするものです。昨今、患者が病院を選ぶ時代になっており、そのために必要な情報が提供できる看板や第一印象に影響を与える外観は、重要な手段となっています。外観・看板をデザインする際は、目的とターゲットを明確にして病院の方向性を統一させたデザインの企画を行い、看板だけでなく外観も含めてリニューアル、ロゴマークなどの提案もしています。

 今後の目標は、まずは広島県、岡山県で、この事業の認知度をあげることです。そして今後は九州方面にも進出していきたいですね。経験・実績を積み、将来的には府中市内も含めてこの事業を広く展開していきたいと思っています。

―府中商工会議所に対してご意見を

 経営革新の際にはいろいろとお手伝いをしていただき、親身になって相談に乗ってくださり、とても助かりました。今後も事業に役立つ情報やセミナーなどの情報を発信してください。また、府中商工会議所を利用するためにも、足を運びやすい環境作りをしてもらいたいですね。

 

《事業所紹介》

社 長 宗藤 勝美

所 在 地 府中市高木町840‐2(℡46‐4568・FAX46‐4570)

事業内容 企画・デザイン、印刷物全般

従 業 員 6人

HP http://www.co-tobuki.co.jp/

▲ページトップ