府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

テーマ 『日本の伝統文化、和装の魅力を伝えたい』

 ㈲スミ美容室 代表取締役 藤田 陽子さん

 DSC_0005

 昭和50年創業。美容業を中心に、結婚式の着付・メイク・ヘアーも行われています。藤田社長は労働大臣認定上級着付師の資格を持ち、労働大臣認定学術会技術委員、花粧会(着付)講師、茜会(メイク)講師などを務めておられます。また、府中商工会議所議員、女性部会長も務めていただき、商工会議所活動にも尽力していただいております。

 

―自社について教えてください

 当社は結婚式のヘアメイクから着付までトータルでお受けしており、契約している式場が多数あります。勤続年数が35年などベテランのスタッフもたくさんおり、おかげで私自身、自社のこと以外に業界の活動にも安心して取り組むことができます。先日も、専門誌「はなよめ」に掲載する作品の撮影のため東京へ行ってきました。また、月に1回は同業者向けの着付教室も行っています。自社の経営だけでなく、業界のために技術などを伝える取り組みは大切なことだと思います。基礎をしっかり身につけ、技術の向上に励むことで、どんな時にも応用が利き対応できます。そして、従業員には、お客様にはいつも元気に明るく接するように指導しています。元気が一番です。

 創業以来、今まで続けてこられたのは家族の支えやスタッフの理解があったからこそだと思います。当社のようなサービス業は生活が不規則になりがちですが、できる限り1日1回は家族で食事をするように心がけてきました。

 また、今年の2月には、府中商工会議所のまちなか繁盛隊が主催した「まちゼミ」に参加し、着付や眉毛ケアの体験教室を行いました。体験教室は大変好評で、着付けを習いたいと思っている方がたくさんおられることが分かりました。4月にも追加で教室を開催することが決まっています。着付教室などを通して、日本の伝統や文化を知っていただき、和服の魅力を伝え、興味を持っていただけたらと思っています。

 

―府中商工会議所に対してご意見を

 中心市街地の活性化に向けて道の駅の計画などに取り組まれていますが、府中市には国内外で活躍されている芸術家がたくさんいらっしゃると聞いています。その方々の作品を展示し後世に残していくために、美術館などの文化施設ができたらいいですね。文化施設は、府中市の知名度を上げ、集客にも繋がると思います。府中市の魅力を市内だけに留めていては生き残れません。これからは府中市のパワーをもっと市外へ向けて発信していくことが必要だと思います。

 

 《事業所紹介》

所 在 地 府中市府中町95‐7(℡41‐5852・FAX41‐5853)

営業時間 午前9時~午後6時

定休日 月曜日、第1・第3日曜日

事業内容 美容業(主に結婚式の着付・メイク・ヘアーなど、和、洋希望に応じて)

従 業 員 4人

▲ページトップ