府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

 広島県は、光化学オキシダントが高濃度になりやすい6月1日から8月31日までの期間を夏期特別対策期間とし、ばい煙排出量の削減、マイカー通勤の自粛などの協力を呼びかけている。

 光化学オキシダントは、4月から10月にかけて天気がよく、気温が高く、風の弱い日に発生しやすくなる。濃度が高くなると、目やのどが痛くなったり、息苦しくなったりする。

 なお、広島県では、濃度が0.10ppm以上となる場合には、光化学オキシダント情報を発令。さらに、0.12ppm以上になれば注意報を発令している。

 詳しくは、広島県環境県民局環境保全課(℡082-513-2921)へ。

▲ページトップ