府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

共済制度加入者交流事業として、日帰りバスツアーを実施した。今年は、4月21日(日)の『ぐるっと淡路島の旅』と、24日(水)の『ひろしま菓子博の旅』の2コースで、総勢76人の方に参加していただいた。

この交流事業は、府中商工会議所の共済制度に加入していただいている会員の方を対象に毎年企画しているもの。参加された方に、それぞれ感想をうかがった。

Aコース『ぐるっと淡路島の旅』

ミヨ美容室 三田 美智恵 さん

昨年、共済のツアーに始めて参加させていただき、たいへん豪華な旅行だったので、今年も申し込みをさせていただきました。午前中は、淡路ハイウェイオアシスへ行き、淡路大橋が一望できる美しい景色を見た後、買物を楽しみました。その後、淡路島観光ホテルで豪華な料理をいただきました。食事の時間が長くなり、入浴時間が取れなかったのが残念でした。午後からは、たこせんべいの里で買い物をした後、あわじ花さじきを見学。ポピーが綺麗に咲いて、海との一緒になった景色は最高に良かったです。
このツアーは、安い料金でちょっと贅沢な気分にさせていただけるので、来年も、日程が合えば参加したいですね。ありがとうございました。

Bコース『ひろしま菓子博2013の旅』

武田光実酒店 武田 好子さん

  毎年、共済加入者交流ツアーを楽しみにしています。92年振りに広島で開催される「菓子博」に行きたいと思い、こちらのコースに参加しました。
 最初に廿日市市にある「ちゅーピーパーク」に行き、新聞が一日50万部印刷されている大きな工場を見学させていただきました。その後、安芸グランドホテルで食事をした後、「ひろしま食博」に向かいました。
 当日は朝から雨でしたが、食博の会場に着く頃には天気も回復しました。雨の影響か思っていたより人が少なく、あまり待たずにそれぞれのパビリオンに入ることができました。話題の食博に行け、全国のお菓子を買うことができ満足な一日でした。
 商工会議所の共催加入者交流ツアーは、企画も工夫され食事も良いので、また参加させていただきたいです。この度はありがとうございました。

 

▲ページトップ