府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

 府中焼きの「もっきんど」(目崎町2-1・山岡明子代表)が、9月12日(木)国道486号線沿いにオープンした。

 同店は、お店の名前のとおり、木・金・土曜日の週3日営業。軽く火を通した半熟卵とミンチの油でパリッとさせた焼き方が特徴。店内は木を基調とした造りになっており、落ち着いた雰囲気。

「気軽に立ち寄って、ここでくつろぎたいと思ってもらえるようなお店にしていきたいと思っています。学校帰りの学生さんや、座敷もあるので家族連れの方でも大歓迎です。ホルモン入りの府中焼き“げんき焼き”がお勧めなので是非試してみてください。」と山岡さん。

価格は、府中焼き480円、げんき焼き680円、焼きそば・焼うどん380円で販売している。持ち帰りも可能。

営業時間は、午前11時30分から午後2時30分、午後4時30分から午後7時30分。

詳しくは、同店(℡080-6339-7046)へ。

P1010147 P1010137 P1010144

▲ページトップ