府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

 4月29日に春の叙勲が発表され、府中商工会議所会員でカフェテラスセーヌ(府川町)の代表 山岡輝光さんが旭日単光章を受章された。

 山岡さんは、昭和43年より同事業所の代表を務め、平成8年から広島県社交飲食生活衛生協同組合副理事長に就任、同組合府中支部の支部長も務められている。この度の受賞は、こうした功績が認められたもの。

 山岡さんは、受章の感想を「私1人で成し得たことではなく、先人の方々が土台を作ってくださり、今まで出会った方に支えていただいたからこそ今回の章が頂戴できたのだと思います。先人の方々には新しい人たちと出会うきっかけを作っていただき、本当に心から感謝しております。また、日頃から、どんな方でも同じ様に接することを心がけてきました。人と人との繋がりが何より大切ですからね。組合の中でも情報や意見交換などで新しい発見をしながら、人との繋がりができていきます。これからも先人たちの思いを次の世代に受け継ぐ役目を果たしていきたいと思います」と話された。

▲ページトップ