府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

中小企業等が行う省エネ効果が高い設備の更新を対象とした、中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業の3次公募が開始されています。

【公募期間】3次公募 7月29()~9月9日()午後5時必着

【補助対象】

 「長期エネルギー需給見通し(平成27年7月)」における省エネ量の根拠となった産業・業務用の設備において、業種横断的に使用される設備を対象

【補助対象設備】

 ① 高効率照明 ② 高効率空調 ③ 産業ヒートポンプ ④ 業務用給湯器

 ⑤ 高性能ボイラ ⑥ 低炭素工業炉 ⑦ 変圧器 ⑧ 冷凍冷蔵庫

 ⑨  産業用モータ ⑩ 向上エネルギー管理システム(FEMS・BEMS)

 なお、対象設備がトップランナー制度対象の場合は、一部を除きトップランナー基準以上の設備が補助対象。  は追加設備

※3次募集より、対象設備・付帯設備が追加されています。詳しくは、公募要領をご参照ください。

【補助対象事業】

更新のみ(ただし、FEMS・BEMSは新設も可)

【補助率】 3分の1※設備費のみが対象経費

【補助金額】30万円~1.5億円(補助金下限額未満は対象外)

【申請件数】1事業者あたりの事業所数の上限なし※1次・2次公募で採択された事業所でも、採択された補助対象設備と異なる設備区分であれば申請可

【補助事業期間】

 交付決定日~すべての支払が完了する日。ただし、事業完了日から30日以内又は平成29131()17()のいずれか早い日までに実績報告を提出しなくてはいけません。

【審査基準】①政策的意義の高い事業であること

 ②省エネルギー効果の大きい事業であること

  ・申請単位の省エネルギー量

  ・申請単位の省エネルギー率

 ③費用対効果が高いこと

 

詳しくは、一般社団法人環境共創イニシアチブのHP(https://sii.or.jp)でご確認ください。

                                                                                                                                                                                   

 

▲ページトップ