府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

まちづくり・イベント

1 / 212

府中商工会議所(広島県)は、府中市の中心市街地で市民グループなどの「まちを元気にするため」の事業やイベントなどに最高10万円を助成する『まちなかチャレンジ事業』の募集を次のとおり行っています。
対象団体 府中商工会議所の会員事業所役員や社員が1人以上所属する府中市の地域住民団体やまちおこし団体
対象事業 認定後~平成30年9月30日までに、府中市中心市街地で実施されるイベント・勉強会等
助 成 額 1団体につき、最大10万円を上限に助成。ただし、事業に要する経費(参加負担金などの収入がある場合、対象経費から差し引いた残りの金額) を限度とします。
申込方法 所定の応募用紙に必要事項を記入し、府中商工会議所へ提出(郵送可)。
申込締切 平成30年2月28日【郵送の場合は、締切日の消印有効】
※3月中に審査し、助成団体の決定・発表を行います。
問合せ先 府中商工会議所(TEL0847-45‐8200)

H30前期 募集要項(PDF)

H30前期 事業認定申込書(PDF)※入力フォーム(word)をご希望の方は、府中商工会議所へご連絡ください。

H30前期 募集チラシ

 

府中まちなか賑わいライトアップ事業実行委員会(朝野尚作実行委員長 事務局:府中商工会議所)は、今年で4回目になる「府中まちなか賑わいライトアップ事業」を実施します。
12月2日(土)から来年1月8日(月)の間、本通り商店街にある旧NTT府中支店の電波塔をライトアップするとともに、一番街商店街から、本通り商店街、上本町商店街、石州街道出口通りまでの通りをイルミネーションで飾りつけます。前回実施して好評だった「企業イルミネーション」も実施。市内4社企業が独自に制作したイルミネーションが、みんなの公園を彩ります。
点灯日初日の12月2日(土)には、みんなの公園で行う点灯式をはじめ、様々なイベントを実施します。また、12月23日(土)には、夢ほたる公園でライトアップ屋台を開催しますので、お楽しみに♪


昨年の点灯式の様子


夢ほたる公園のライトアップ

昨年の企業イルミネーションの様子

 

 府中商工会議所は、府中市及び上下町商工会と連携して、広島県府中市アンテナショップ『NEKI(ネキ)』を、東京都千代田区神田小川町に平成29年8月9日(水)にオープンしました。府中市アンテナショップNEKIは、府中地域の魅力を首都圏へ発信し、販路を提供することで、地域の商品のブランド化や、産業振興を図ることを目的にしており、同アンテナショップで販売する特産品を随時、募集しています。

 出品を希望される方は、次の募集要項を確認していただき、特産品申込書、特産品出品明細書を府中商工会議所まで提出してください。

【募集要項・申込書は以下をご覧ください】

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品の募集要項

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品出品申込書

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品出品明細書

 

 

 

 

日本商工会議所発行の「会議所ニュース」9月1日号に、府中商工会議所の取り組みが掲載されました。

掲載されたのは、当商工会議所が今年8月9日に東京都神田小川町にオープンした「広島県府中市アンテナショップNEKI」。

記事には、「目玉である『備後府中焼き』は、牛ミンチ肉と麺が入ったお好み焼きで、『第1回広島てっぱんグランプリ』で初代グランプリを獲得した。持ち帰りも可能で、本場の味を楽しめると好評だ」と紹介されている。

日本商工会議所「会議所ニュース」の記事はこちら

「広島県府中市アンテナショップNEKI」ホームページはこちら

 

 備後圏域6市2町(福山市・三原市・尾道市・府中市・世羅町・神石高原町・笠岡市・井原市)の自治体,商工会議所や商工会,大学などの産業支援機関が実施する人材スキルアップための講演会・セミナー・訓練講座の情報を検索できる「びんご産業支援サイト」がオープンしました。ぜひご活用ください。

 詳しくは、こちらをご覧ください。http://www.bingo-ip.com/

 

 

 府中商工会議所(広島県)は、府中産業メッセに代わるまつりの名称を5月31日まで募集しました。
 この度、応募総数282点の中から、厳正なる審査の結果、新しい名称が『府中☆産業博』に決定しました。
 なお、『府中☆産業博』は、平成29年4月22日(土)・23日(日)に道の駅びんご府中、府中天満屋、府中市文化センターにおいて開催予定です。
———————————————————————————————————
 採用作品:『府中☆産業博』(ふちゅう☆さんぎょうはく)
 
【作者のプロフィール等】
 ●氏  名:松原一郎(まつばらいちろう)氏
 ●住  所:新潟県新潟市中央区
 ●年  齢:37歳
 ●コメント: 昭和59年を皮切りに開催されてきた歴史ある盛大な祭典が一新するなかで、このようなかたちで貢献できることを、大変嬉しく思います。
この『府中☆産業博』が、府中の商工業、企業について、市民をはじめ 多くの方々に、より深く知ってもらう機会になってくれればと思います。
今後のさらなる祭典の発展をお祈り申し上げます。

問合せ先:府中商工会議所(TEL0847-45-8200)

 

府中家具工業協同組合は、300年の家具づくりの伝統の中で、技術を築いてきた府中家具メーカーと府中家具の試みに賛同したデザイナーによる「5つのチャレンジ」に取り組む「広島の!府中家具プロジェクト」を開始します。

 

<5つのチャレンジ>
1.リビングでも「一人になれる」家具。
2.スタイルのある「超リッチ」家具。
3.家族を囲む「絵になる」家具。
4.使い方、シーンで「変化する」ダイニングテーブル。
5.時代に「寄り添う」ベッド。

 

■広島の!府中家具プロジェクトが始動
http://www.fuchu-start.com/

 

12月7日(月)からは、全国のインテリアショップのバイヤー、プレス関係者、一般に向けて、私たちの5つの家具を手に取って体験してもらうお披露目発表会を開催します。

 

■東京・代官山T-SITE
GARDEN GALLERY
http://real.tsite.jp/daikanyama/
平成27年12月7日(月)~9日(水)

府中まちなか繁盛隊・府中商工会議所では、多くの人に地元のお店のことを知っていただけるよう、各店が自信を持ってオススメする商品・サービスに磨きをかけ、アピールしていく『一店逸品運動』に取組んでいます。この運動は、15店のお店が毎月集まり、それぞれの逸品について相互に知恵とアイデアを出し合う研究会を重ね、“逸品”をつくり上げていくものです。こだわりがギュッとつまった自慢の“逸品”で、お客様に“楽しさ♪”“新しい発見!”“感動”をお届けします。

府中まちなか一店逸品BOOK(ダウンロードいただけます)

 

 備後府中焼き応援団(府中商工会議所内)は10月18日(土)・19日(日)の両日開催される『第9回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ in 郡山~東北・福島応援特別大会~』に出場する「備後府中焼きを広める会」を支援しようと、募金箱を設置しています。
 備後府中焼きを広めるために皆様のご協力をよろしくお願い致します。

 

P1040800

設 置 期 間  :10月5日(日)まで

設 置 場 所  :市内のお好み焼き店など

問い合せ先:備後府中焼き応援団(府中商工会議所)℡45-8200

府中ものづくり観光とは
府中の工場など産業の現場を見学すること…
つまり、“府中のものづくりの歴史や仕組みを楽しみながら体験したり学ぶことのできる観光”のことなのです。
一般的には「産業観光」と呼ばれています。

産業観光とは
地場産業の現場を公開し、その歴史や優れた技術などを地域の観光資源として活用しようというものです。
なお、産業や企業にまつわる資料館や産業近代化の遺構である道路・橋梁・歴史的建物などの産業遺跡も産業観光の資源に含まれます。

ものづくりの町・府中
広島県府中市はものづくりの町として全国にその名を知られています。
機械金属工業・繊維工業・家具工業・食品工業など多種多様な地場産業が集積し、人口1人当りの工業出荷額が全国でも屈指の地位を確立しています。

[本件担当]
府中商工会議所 産業振興チーム
TEL:0847-45-8200
FAX:0847-45-5110
mail:info@fuchucci.or.jp

1 / 212

▲ページトップ