府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

まちづくり情報

府中商工会議所(広島県)は、府中市の中心市街地で市民グループなどの「まちを元気にするため」の事業やイベントなどに最高10万円を助成する『まちなかチャレンジ事業』の募集を次のとおり行っています。
対象団体 府中商工会議所の会員事業所役員や社員が1人以上所属する府中市の地域住民団体やまちおこし団体
対象事業 認定後~平成30年9月30日までに、府中市中心市街地で実施されるイベント・勉強会等
助 成 額 1団体につき、最大10万円を上限に助成。ただし、事業に要する経費(参加負担金などの収入がある場合、対象経費から差し引いた残りの金額) を限度とします。
申込方法 所定の応募用紙に必要事項を記入し、府中商工会議所へ提出(郵送可)。
申込締切 平成30年2月28日【郵送の場合は、締切日の消印有効】
※3月中に審査し、助成団体の決定・発表を行います。
問合せ先 府中商工会議所(TEL0847-45‐8200)

H30前期 募集要項(PDF)

H30前期 事業認定申込書(PDF)※入力フォーム(word)をご希望の方は、府中商工会議所へご連絡ください。

H30前期 募集チラシ

 

府中まちなか賑わいライトアップ事業実行委員会(朝野尚作実行委員長 事務局:府中商工会議所)は、今年で4回目になる「府中まちなか賑わいライトアップ事業」を実施します。
12月2日(土)から来年1月8日(月)の間、本通り商店街にある旧NTT府中支店の電波塔をライトアップするとともに、一番街商店街から、本通り商店街、上本町商店街、石州街道出口通りまでの通りをイルミネーションで飾りつけます。前回実施して好評だった「企業イルミネーション」も実施。市内4社企業が独自に制作したイルミネーションが、みんなの公園を彩ります。
点灯日初日の12月2日(土)には、みんなの公園で行う点灯式をはじめ、様々なイベントを実施します。また、12月23日(土)には、夢ほたる公園でライトアップ屋台を開催しますので、お楽しみに♪


昨年の点灯式の様子


夢ほたる公園のライトアップ

昨年の企業イルミネーションの様子

 

 府中商工会議所は、府中市及び上下町商工会と連携して、広島県府中市アンテナショップ『NEKI(ネキ)』を、東京都千代田区神田小川町に平成29年8月9日(水)にオープンしました。府中市アンテナショップNEKIは、府中地域の魅力を首都圏へ発信し、販路を提供することで、地域の商品のブランド化や、産業振興を図ることを目的にしており、同アンテナショップで販売する特産品を随時、募集しています。

 出品を希望される方は、次の募集要項を確認していただき、特産品申込書、特産品出品明細書を府中商工会議所まで提出してください。

【募集要項・申込書は以下をご覧ください】

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品の募集要項

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品出品申込書

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品出品明細書

 

 

 

 

日本商工会議所発行の「会議所ニュース」9月1日号に、府中商工会議所の取り組みが掲載されました。

掲載されたのは、当商工会議所が今年8月9日に東京都神田小川町にオープンした「広島県府中市アンテナショップNEKI」。

記事には、「目玉である『備後府中焼き』は、牛ミンチ肉と麺が入ったお好み焼きで、『第1回広島てっぱんグランプリ』で初代グランプリを獲得した。持ち帰りも可能で、本場の味を楽しめると好評だ」と紹介されている。

日本商工会議所「会議所ニュース」の記事はこちら

「広島県府中市アンテナショップNEKI」ホームページはこちら

 

府中まちなか繁盛隊・府中商工会議所では、多くの人に地元のお店のことを知っていただけるよう、各店が自信を持ってオススメする商品・サービスに磨きをかけ、アピールしていく『一店逸品運動』に取組んでいます。この運動は、15店のお店が毎月集まり、それぞれの逸品について相互に知恵とアイデアを出し合う研究会を重ね、“逸品”をつくり上げていくものです。こだわりがギュッとつまった自慢の“逸品”で、お客様に“楽しさ♪”“新しい発見!”“感動”をお届けします。

府中まちなか一店逸品BOOK(ダウンロードいただけます)

 

▲ページトップ