府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

府中のお店大賞

 府中商工会議所では、市民の皆さまから親しまれている素敵なお店を「あるぢゃんええぢゃん 府中のお店大賞」として表彰しています。
 今回第4回目として実施するのは、「家族イチオシの飲食店」「友人・同僚イチオシの飲食店」「私のイチオシの小売店・サービス店」の3ジャンルで市民の皆さまに投票していただき、最多得票店にそれぞれ大賞を授与いたします。
 投票いただいた方の中から抽選で20名様に、第4回受賞店で利用できる商品券(2,000円分)をプレゼントいたします。
 皆さまからの投票をお待ちしています♪♪♪

 投票の受付期間:平成29年6月1日~8月31日

 詳しくは、こちらから
 応募は、こちらから

 府中のお店大賞は、会員事業所の中から、個性的で魅力ある店づくりを意欲的に行い、市民から親しまれ、地域商業振興の発展に寄与している優良店舗を表彰するものです。
第3回受賞店の若葉家具株式会社暮らしの音「のとこ」・「平の家」の紹介動画(取材:㈱ケーブル・ジョイ)をYouTubeにて公開しております。ぜひご覧ください。

大賞 

 

 

会社名

若葉家具株式会社 
  暮らしの音「のとこ」
HP:http://notoco.jp/event

 3omisenotoko
 

【家具・生活雑貨の販売および
      インテリア関連の提案】

代表者 井上 隆雄
所在地

〒726-0013
広島県府中市高木町1201-1
TEL 0847-45-5816

 

 

 

会社名: 平の家  hiranoya
  【お好み焼き(備後府中焼き)】
代表者 平田 篤三
所在地 〒726-0032
広島県府中市出口町1102
TEL 0847-41-4574

 

 

 

 

 [本件担当]
府中商工会議所 産業振興チーム
TEL:0847-45-8200
FAX:0847-45-5110
mail:info@fuchucci.or.jp

 府中のお店大賞は、会員事業所の中から、個性的で魅力ある店づくりを意欲的に行い、市民から親しまれ、 地域商業振興の発展に寄与している優良店舗を表彰するものです。
 平成26年5月1日~7月31日の間、市民から推薦を受け付け、518人の方から568通(142店舗)という多くの推薦をいただきました。その中から、府中のお店大賞審査会[審査委員長:村松潤一(広島大学大学院教授)]による審査の結果、下記のとおり受賞店2店舗が決定いたしました。

大賞 

会社名:

若葉家具株式会社 
  暮らしの音「のとこ」
HP:http://notoco.jp/event

 3omisenotoko
 

【家具・生活雑貨の販売および
      インテリア関連の提案】

代表者: 井上 隆雄
所在地:

〒726-0013
広島県府中市高木町1201-1
TEL 0847-45-5816

受賞理由
  

   昭和22年4月に個人創業した井上木工所(現在の若葉家具(株))が大量受注生産から手造り家具、デザイン家具へと経営転換を図っていく中で、平成24年12月に製販一体となるコンセプトショップ『暮らしの音「のとこ」』が開設された。家具メーカーが自社製品の披露のためにショールームを併設することはよくあり、同社においても、一般的なショールームはすでに持っていた。しかし、今回、受賞の対象となった「のとこ」は、ワークショップを開くなど、地域の消費者とのコミュニケーションをことのほか重要視しており、揃えられているのは家具だけでなく、一般雑貨にまで及んでいる。それは、安全・安心なものづくりを目指してきた家具メーカーが辿り着いた究極の経営の形であり、快適でオリジナルな住空間を提案するコンセプトショップそのものといえる。即ち、同社による「のとこ」は、産地メーカーが単なるショールームの併設を超えて挑んだものであり、新しい経営モデルを背景として誕生したお店といえる。審査にあたっては、この点が高く評価された。 

 

会社名: 平の家  hiranoya
  【お好み焼き(備後府中焼き)】
代表者: 平田 篤三
所在地: 〒726-0032
広島県府中市出口町1102
TEL 0847-41-4574
受賞理由

   創業は昭和27年であり、その後、2回の店舗移転があった。現在の場所は、平成16年度から修景保存事業が行われている石州街道出口通りにあり、民家のリノベーションを経て平成21年4月に移った。同業店ではこうした立地戦略を取ることはあまり多くなく、経営に対する強い思いが伝わってくる。当然ながら、備後府中焼きの店であることにこだわり、府中の歴史を活かした内外装となっているため、店舗は格式さえ感じられ、他の同業店とは異なり、一般消費者に留まらず、企業の接待などにも利用されるなど、幅広い客層の取り込みに成功している。また、生卵で仕上げる独自の調理法を考案し、多くの支持をえている。その甲斐あって、平成25年5月『ミシュランガイド広島2013特別版』ではコストパフォーマンスの高い食事を提供する店につけられるビブグルマン店に認定されている。経営の革新に取り組んだ「平の家」は見事に新しい経営スタイルを確立した。その意味で、地域に密着しながらも、その存在感は大きく、審査にあたっては、他が模範とすべき「お店」として、高く評価された。

 

 

講評:村松潤一審査委員長(広島大学教授)
 

  第3回「大賞」の実施に際しては、5月1日から7月31日の3ヶ月間にわたり、一般市民の皆様方からの推薦を募集したところ、518人の方から568通、142店の推薦をいただきました。
  第一回審査会(8月27日)では、二次審査の対象店(実地訪問店)として計3店舗を選定しました。そして9月(9月2日、5日)に実訪いたしました。第二回審査会(9月30日)において最終選考を行い、2店舗の受賞店が決定いたしました。
  審査は本表彰の趣旨である「個性的で魅力ある店作りを意欲的に行い、市民から親しまれ、地域商業振興の発展に寄与している優良店舗」を踏まえ、厳選かつ慎重に選考が進められました。
  過去2回と同様に、今回の推薦においても、多くの市民の皆様方に参加していただきました。推薦対象となる「お店」は、消費者が常に利用する小売り・サービス店、飲食店であり、また、この「大賞」が広く知られるようになってきたことも多くの推薦をいただいた理由と考えております。
  今回の選考では、何れも伝統を引き継ぎながらも新しいものに挑戦する姿勢、そして、地域の消費者と積極的に交流し、情報提供を行うなど独自の創造的な視点が高く評価されました。消費者の多くは、大型店ではできないこうした取り組みを求めています。受賞店にはこれを機会に、地域に根付いた存在としてだけではなく、それを超えたさらなる飛躍を期待しています。

 

 [本件担当]
府中商工会議所 産業振興チーム
TEL:0847-45-8200
FAX:0847-45-5110
mail:info@fuchucci.or.jp

 府中のお店大賞は、会員事業所の中から、個性的で魅力ある店づくりを意欲的に行い、市民から親しまれ、
地域商業振興の発展に寄与している優良店舗を表彰するものです。
 平成24年5月1日~7月31日まで、【小売・サービス部門】【飲食部門】の部門別で市民から推薦を受け付け、339人の方から375通(104店舗)という多くの推薦をいただきました。その中から、府中のお店大賞審査会[審査委員長:村松潤一(広島大学大学院教授)]による審査の結果、下記のとおり受賞店3店舗が決定いたしました。


大賞 ◆小売・サービス部門◆

会社名: 株式会社エピ・ドール  epi  
  【パン製造販売】
代表者: 髙尾 裕治
所在地: 〒726-0002広島県府中市鵜飼町579-3
TEL・FAX 0847-45-2917
受賞理由
 清潔感のある明るい店内とオシャレなディスプレイで買い物の楽し さを感じられる店作りをしている。季節に合わせたパンを数多く並べており、消費者を飽きさせず、購買意欲をそそる品揃えである。さらに、経営者の食品アレ ルギーに対する知識が深く、さまざまなアレルギー対応の商品が取り揃えられている。
 また、POP広告で商品を詳しく説明しており、分かりやすい。このような店舗づくりのハードと品揃えのソフトに加えて、コミュニケーションや情報伝達に 積極的に取り組んでいる。そして、これらを基盤として、さらに、ハート溢れる地域密着の店づくりをしており、高く評価することができる。これからの商店は 設備や品揃えに加えて顧客との双方向の対話を重視すべきであり、その基本を実践する店である。
会社名: チロル  chiro
  【リサイクル着物・アートフラワー・手芸材料・手づくり雑貨小売】
代表者: 槇埜 恭子
所在地: 〒726-0005広島県府中市府中町740
TEL・FAX 0847-43-2408
受賞理由
 受賞店はチャレンジショップからの創業である。当初はアートフラワーの教室、 材料を販売する店舗であったが、素材として仕入れ始めた着物が人気を呼び、現在は着物の取り扱いが中心となっている。独自の仕入れ先と、着物に対する目利 きで、圧倒的な仕入れ力を持っている。豊富な在庫量と着物の圧縮陳列により、来店客に「宝探し」気分を提供する。独自性としては、高品質な着物を古着とし て販売するだけでなく、手芸教室を開催するなど、着物を素材として活用する方法を提案している。そして、手芸教室の生徒や顧客がリピーターとなり、ゆるや かなコミュニティの場となっている。さらに、隣地に子ども服や若い女性向け雑貨を取り扱う系列店を開業しており、異なった顧客層を有している。このような 近隣都市にも類を見ない品揃えと、気さくな接客により、隣県からの来店も珍しくない店舗として存在感を示している。 

 


大賞 ◆飲食部門◆

会社名: 環翠堂  kansu
  【ギャラリー喫茶】
代表者: 小森 紀子
所在地: 〒726-0013広島県府中市高木町354
TEL・FAX 0847-45-3283
受賞理由

 蔵を改装した店舗で、店主のセンス、こだわりが随所にちりばめられている。さらに、明るく落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした時間を過ごすことができ、 市外からの来客にも自慢したくなるような店作りである。特に、素材にこだわり、店主自らが育てた野菜や、近隣農家の野菜を使用しているのも特徴的である。 店内はギャラリーや手芸教室としても活用されており、文化の発信、底上げを担っている。大きな丸テーブルを囲んで、来店客同士が仲良くなるなど、コミュニ ティの場となっている。これからのサービス業のポイントは口コミ効果である。規模が小さく、立地に恵まれなくても、顧客がこの店を自分の店として自慢した くなるような店づくりを目指すことで、大手ではできない、中小が最大限強みを発揮できるサービスが提供できる。そのことを実際に示した店である。

 


講評:村松潤一審査委員長(広島大学教授)
 「大賞」の実施に際して、5月1日から7月31日の3ヶ月間にわたり、一般市民の皆様方からの推薦を募集しましたところ、『小売サービス部門』で156 通、57店、『飲食部門』が219通、47店、合計で375通、104店の推薦を339人の方からいただきました。
 第一回審査会(8月27日)では、二次審査の対象店(実地訪問店)として小売サービス部門5店舗、飲食部門4店舗の計9店舗を選定しました。そして9月に実訪(9月5、7、12日)いたしました。
 第二回審査会(10月18日)において最終選考を行い、小売サービス部門2店舗、飲食部門1店舗の受賞店が決定いたしました。審査は本表彰の趣旨である 「個性的で魅力ある店作りを意欲的に行い、市民から親しまれ、地域商業振興の発展に寄与している優良店舗」を踏まえ、厳選かつ慎重に選考が進められまし た。
 今回の推薦には、多くの市民の皆様方に参加していただき、前回と同様にその関心と期待の高さに驚きました。特に、対象店舗が地域の消費者と常に接してい る小売・サービス店、飲食店であることから、地域のサービス産業に対する期待が強いことが伺えます。今回の選考においては、品揃えや演出などの小売り・ サービス業の視点に加えて、単にモノを仕入れて品揃えをして販売したり、料理を提供するだけでなく、地域の消費者と積極的に交流したり情報提供などのコ ミュニケーションをする独自の創造的な視点を高く評価いたしました。顧客から「私の店」と人に伝えていただけるような、大型店ではできない取り組みを地域 の消費者は求めており、これが、地域密着の小売業・サービス業の独自性を打ち出せる取り組みだと考えられます。
 受賞店にはこれを機会に独自の強みをさらに磨き、地域での存在感を一層高めていただきたいと思います。そして、地域密着の小売業・飲食業のモデルとなっていただきたいと期待しています。

 [本件担当]
府中商工会議所 総務チーム
TEL:0847-45-8200
FAX:0847-45-5110
mail:info@fuchucci.or.jp

事業所紹介

オーナー 槇野 恭子
所 在 地 府中町740(℡・FAX43-2408)
営業時間 午前10時~午後5時
定 休 日 毎週水曜日、日曜日は不定休
駐 車 場 店舗隣りに3台完備

決定!第2回府中のお店大賞!!

府中のお店大賞は、会員事業所の中から、個性的で魅力ある店づくりを意欲的に行い、市民から親しまれている優良店舗を表彰するものです。

チロル 

3店舗目にご紹介するお店は、小売・サービス部門の受賞店、マイ・TOWN・ほんど~りにある【チロル】。伝統的な古い建物を改装した店舗です。お隣には、ナチュラルなたたずまいのチロル2号館もあります。

    chiroru1

 女性の方はよくご存知のお店かもしれません。チロルは、着物の古着、手芸用材料、ハンドメイド小物のお店です。お店の一部では洋服も販売。洋服は別の会社が販売しており、ひとつの建物に2店舗同居している珍しいスタイルです。第2・4火曜日には、斜め向かいの母子センターでアートフラワーや和布の花の教室も開催しています。

 店内に一歩足を踏み入れると、そこには古着物の山。反物や帯を含めて常時2,000点ほどの在庫が置かれています。商品は紬、縮緬(ちりめん)、付け下げ、振り袖、訪問着、羽織に帯留め、男性用や着物や反物、あらゆる古着がそろっています。
時には、新品だと数十万もする着物も混じっていることがあるとか。そしてこれらのお値段はなんと、1点100円~3,000円程度。

 お客様は、手芸の材料にする方や、洋服にリメイクされる方、着物のままお召しになる方など様々だそう。着物のままお召しになる方は伝統芸能やお茶やお花の先生方が多いそうです。ですから意外と、男性のお客様もいらっしゃいます。倉敷から福山、尾道、三原はもちろん、広島市内からも口コミでチロルを目指してこられるお客様がいるぐらいの人気店です。

 

●圧倒的な品揃えで宝探し感覚

 チロルの人気の秘訣は、何と言っても圧倒的な品揃えとそのお値段です。オーナーの槇野さんの独自ルートで京都から仕入れています。

 またチロルでは、商品がたっぷり山積みにされており、どの商品も勝手に手に取って見ることができます。着物の山からお気に入りの一枚、お値打ちの着物を掘り出すのは、まるで宝探しのよう。あっという間に時間が過ぎていきます。

  chiroru2

●着物の知識とおしゃべり

 そして、宝探しと同じぐらい楽しいのが、槇野さんや他のお客さんとのおしゃべり。あれこれ品定めしながら、お客様同士がお友達になることもよくあるそうです。

 槇野さんは、お母さんが呉服関係のお仕事をされていた関係で、子どもの頃から呉服が身近なものでした。その影響で、ずっと着物や呉服が大好きで、いろいろな情報にアンテナをのばしており、勉強を怠らなかったそう。

 着物には、その組み合わせや着用のシーンに様々なルールがあります。そういったことを相談しつつ商品を選ぶのは、女性にとってはまさに至福のひとときと言えるかも知れません。

  • 夢を叶えたチャレンジショップ

 チロルは、平成19年10月に、府中商工会議所のチャレンジショップ事業を利用してオープンしました。チャレンジショップ(創業支援)事業は多くのまちで取り組まれていますが、一般的には、家賃補助が切れると撤退するお店が多い傾向にあります。しかし、チロルは補助が切れた後も元気に営業中。

 もともと槇野さんは、転勤族のご主人と一緒に引っ越しながら、様々な土地で事務のお仕事をしてこられました。ご主人の故郷である府中市に戻って来てからは、経理事務をしつつも何か物足りない想いを抱いていたそう。おもしろくないなら自分でおもしろいことをつくろうと、市役所に電話してアートフラワーのボランティアを申し出たそうです。そこで紹介されたのが各地の公民館活動。そうこうしているうちに公民館などで教室を開くようになり、一時は60人もの生徒を抱えるほどに。

 そして、お子さんの独立を機に、30年来の夢であったお店兼教室を開業することにしたそうです。

 現在は本通り商店街の顔のひとつともいえるチロルさんですが、実は開業時には場所のこだわりはまったくなかったそう。開業用の物件を探している時にちょうどチャレンジショップの募集を知り、応募してみたんだそうです。槇野さんにとっても、府中にとってもとてもいいタイミングだったということですね。

●スーパーポジティブパワー

 その後、順調に経営を続け、平成23年にはちょうど空き店舗になったお隣に、お嬢さんがチロル2号館を開業。こちらは、ハンドメイドとリサイクル子ども服のお店で、若いお母さんが中心顧客です。

 一時、足の不調もあって、大変な時期もありましたが、家族で支え合って乗り越えてきました。今では体調も万全、いろいろ新しい挑戦を考えてはワクワクの毎日だそうです。

 まずは、3月末をめどに、店内奥のコーナーにギャラリーを開設する予定。各地で開催される手づくり市へのイベント出店や、オリジナルイベントにもますます積極的に取り組んでいかれるそう。明るい槇野さんから前向きなお話をお聞きしていると、こちらまで元気になってきます。

 chiroru3

<槇野さん>

  さて、府中のお店大賞受賞店3店舗をご紹介さしてきましたが、どのお店にも共通して言えることがいくつかあります。まずは、経営者さん自身が仕事をとても楽しんでいること。お客様のことを第一に考えながらも、自分の信じる道を進んでいらっしゃったこと。そして、人通りや景気のせいにせず、お客様を自ら創りだされていること。これからの地方都市の小売店経営のヒントが隠されているかもしれません。

 

chiroru4  

 

チロルがケーブル・ジョイで放送されます。

■放送日(予定)

 4月26日(金)~29日(月)のニュース内(延べ30回放送)

 

[本件担当]
府中商工会議所 総務チーム
TEL:0847-45-8200
FAX:0847-45-5110
mail:info@fuchucci.or.jp

 

▲ページトップ