府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

商工会議所活動

2 / 2312345...1020...最後 »

府中商工会議所は、町並み美化推進運動の一環として、府中市内を中心に一斉清掃を実施しています。
今年も会員事業所へ10月2日(月)の一斉清掃を呼びかけたところ、趣旨にご賛同いただき、当日はあいにくの雨模様の天気にもかかわらず、ご協力をいただきました。皆様のご協力、誠にありがとうございました。

 府中商工会議所は、府中市及び上下町商工会と連携して、広島県府中市アンテナショップ『NEKI(ネキ)』を、東京都千代田区神田小川町に平成29年8月9日(水)にオープンしました。府中市アンテナショップNEKIは、府中地域の魅力を首都圏へ発信し、販路を提供することで、地域の商品のブランド化や、産業振興を図ることを目的にしており、同アンテナショップで販売する特産品を随時、募集しています。

 出品を希望される方は、次の募集要項を確認していただき、特産品申込書、特産品出品明細書を府中商工会議所まで提出してください。

【募集要項・申込書は以下をご覧ください】

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品の募集要項

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品出品申込書

 ・広島県府中市アンテナショップ 特産品出品明細書

 

 

 

 

日本商工会議所発行の「会議所ニュース」9月1日号に、府中商工会議所の取り組みが掲載されました。

掲載されたのは、当商工会議所が今年8月9日に東京都神田小川町にオープンした「広島県府中市アンテナショップNEKI」。

記事には、「目玉である『備後府中焼き』は、牛ミンチ肉と麺が入ったお好み焼きで、『第1回広島てっぱんグランプリ』で初代グランプリを獲得した。持ち帰りも可能で、本場の味を楽しめると好評だ」と紹介されている。

日本商工会議所「会議所ニュース」の記事はこちら

「広島県府中市アンテナショップNEKI」ホームページはこちら

 

 府中商工会議所では、市民の皆さまから親しまれている素敵なお店を「あるぢゃんええぢゃん 府中のお店大賞」として表彰しています。
 今回第4回目として実施するのは、「家族イチオシの飲食店」「友人・同僚イチオシの飲食店」「私のイチオシの小売店・サービス店」の3ジャンルで市民の皆さまに投票していただき、最多得票店にそれぞれ大賞を授与いたします。
 投票いただいた方の中から抽選で20名様に、第4回受賞店で利用できる商品券(2,000円分)をプレゼントいたします。
 皆さまからの投票をお待ちしています♪♪♪

 投票の受付期間:平成29年6月1日~8月31日

 詳しくは、こちらから
 応募は、こちらから

kyosai_kanngenn_1  今年度の共済制度加入者還元事業は、登録店で使える「共通サービス券」を共済に加入いただいている全事業所へお届けすることになりました。
 「共通サービス券」は、健康診断受診補助券として使用できるほか、登録店で各サービスが受けれるものです。具体的なサービス内容につきましてはチラシをご確認いただき、ぜひご利用ください。

 

チラシ 1頁  2~3頁  4頁

小規模事業者の販路開拓を支援する小規模事業者事業者持続化補助金の公募が開始されました。

チラシ作成、展示会出展、ホームページ作成、店舗改装など販路開拓のための新たな取り組みを検討するチャンスです。

また、今回は、目的に“円滑な事業承継を支援”という項目が追加されており、事業承継をお考えの事業者に有利になっています。

補助率 2/3

補助金上限 50万円

補助対象者 

小売業・卸売業、サービス業(宿泊業・娯楽業以外)

・常時使用する従業員の数 5人以下

製造業その他、サービス業のうち宿泊業・娯楽業

・常時使用する従業員の数 20人以下

詳しくは、以下をご覧ください。

http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

 

※申請書類作成にあたっては、府中商工会議所職員が助言を行うとともに、専門家による個別相談会を予定しています。

問合せ先 府中商工会議所企業支援チーム(TEL45-8200)

 府中商工会議所は、企業経営者や従業員を対象に、仕事に必要な知識の習得や能力の向上を目的に『府中ビジネス講座』を設け、各種研修会を開催しています。身近な研鑽の場として、お気軽にご利用ください。

※詳しくは、こちら

※申込みは、こちら

申込み・問合せ先 府中商工会議所企業支援チーム(℡45―8200)

 

 

 ※すべての店舗が契約または商談中のため、H29.4現在入居いただけません。

———————————-

 府中商工会議所(広島県)は、商業の活性化のための支援として、商店街にある町家を当商工会議所が借り上げて改修し、自店を持ちたい創業希望者などに貸し出す事業に取り組んでいます。

 当商工会議所が出店者に家賃の2分の1を2年間補助。そのため、出店後の2年間は、月額15,000円(税別)の負担で出店できます(共益費・駐車場代が別途必要)。

 

 「いきなりテナントの賃貸契約を結ぶのは不安…」「イベントの期間だけ使いたい」「店舗改装したいけど、仮店舗がない」という方には、短期間賃貸プランもございます。

 

 詳しくは、府中商工会議所へお問い合わせください。

 詳細はこちら→出店者募集_チラシ 
P1050191

 

 府中市は、働く場所としての市の魅力を発信するガイドブック『creativeWORK&enjoyLIFEガイドブック2017‐2019』を発刊しました。

 このガイドブックは、人口減少対策の一環として、府中市へのU・Iターンの推進や地元高校生の郷土愛の醸造を目的に製作。

 A5変形判全54ページで、企業例として、製造業を中心にした市内14社の企業概要や職務内容などが掲載されています。

 府中での就職を考えている人たちを対象に、市役所や府中商工会議所で無料配布するほか、近隣の高校、中国地方の大学、専門学校に配布しています。

 詳しくは、府中市企画財政課(TEL0847-43-7118)へ。

 浅野味噌㈱(府中町830浅野利夫社長)は、自社の味噌を取り入れたソフトふりかけ「黒毛和牛しぐれ」と、「味噌とんこつ鍋スープ」を開発し、販売を始めた。

 浅野社長は「ソフトふりかけを作りたいと考え始め、商品開発に至りました。牛肉に当社の赤みそを加え、ほんのりと味噌の香りも引き立ち、甘辛く、ご飯にとても合いますよ。とんこつ鍋スープは、とんこつをベースに白みそとかつおだしを入れ、食べやすくしています。濃縮タイプのレトルト状の素に水を足し、お好みの具材を入れて煮込むだけ。締めにはラーメンを入れてスープまで召し上がっていただきたいですね。」と話された。

 価格は税込で「黒毛和牛しぐれ」80gが648円、「味噌とんこつ鍋スープ」が2~3人前で、170g540円。通信販売のほかに同社本店、直営店鷹屋、道の駅びんご府中などで取り扱っている。

 詳しくは、同社(℡0847-41-2032)へ。

2 / 2312345...1020...最後 »

▲ページトップ