府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

広報

 (一財)省エネルギーセンターは、中小企業等からの申込みを受け、電気分野・熱分野の専門家を派遣して、電力をはじめとするエネルギーコストの削減に向けた具体的な提案書を作成する、無料の診断サービス事業を実施しています。
 また、省エネルギーや節電をテーマとした「省エネ・節電説明会」の講師を無料で派遣する事業も実施しています。
 詳しくは、同センター中国支部(℡082-221-1961)へ。

今、健康な時こそチャンスです!
自分の体を知って、健康づくりをスタートしよう

○秋の健診受付け中!日曜日も実施します。
国民健康保険加入事業場(40歳以上)の方や、府中市国民健康保険以外の健康保険の被扶養者で、保険者が発行している受診券をお持ちの方は健康診断・がん検診が受信できます。その他の健康保険加入事業場の方はがん検診が受診できます。

○ 職場での健康づくりを支援!
 職場の健康づくりに健康教育・健康相談をご利用ください。
・生活習慣病予防などの健康教育・健康相談を実施しています。保健師・栄養士が事業場へうかがいます。
・こころの健康に関する相談・研修会を実施しています(下記)。
参考資料のDVDも貸出しています
※健康教育・相談・DVD貸出しは無料です。

詳しくは、府中市保健課(☎47-1310)へお問い合わせください。

 

職場でのこころの健康づくりを! メンタルヘルス研修会
府中市保健課及び府中地域産業保健センターは、事業場のこころの健康づくりを支援するため、市内事業主及び管理監督者等を対象に研修会を開催します。

【第1回】
とき 10月30日(水)午後4時~午後5時30分
ところ リ・フレ3階会議室
演題 「職場のメンタルヘルス‐PART1~なぜ必要?取り組むために~」
講師 福山労働基準監督署 安全衛生課長 作田達也 氏

【第2回】
とき 11月19日(火)午後4時~午後5時30分
ところ リ・フレ3階会議室
演題 「職場のメンタルヘルス‐PART2~対応を知る~」
講師 府中市保健課 精神保健福祉士 野坂達志 氏

受講料 無料
申し込み期限 10月9日(水)
申し込み・問い合わせ先 府中市保健課(☎47‐1310)

中国運輸局では、軽油価格高騰分を円滑に転嫁するために、燃料サーチャージ制の導入を促進している。また、適正取引の推進及び安全運行の確保に向けて、トラック事業者と荷主の協働の下、運行条件などに係る重要事項について書面化も推進している。
詳しくは、中国運輸局広島運輸支部(℡082-233-9166)へ。

 「働く女性応援研修会」を受講した方が、企業内で女性従業員を対象に報告会や勉強会を実施した場合、企業に対して奨励金10万円が支給されます。
主な支給要件 

① 県内に事業を有すること。
② 一般事業主行動計画を策定し、労働局へ届け出ていること。
③ 広島県仕事と家庭の両立支援企業登録制度に登録していること。
④ 常時雇用する女性従業員の全体数の3分の1以上(ただし参加者数が5人以上の場合に限る)、または15人以上が参加していること。

申込み・問合せ先 
(公財)広島県男女共同参画財団(℡082-242-5262・FAX082-240-5441)

 広島県は、女性が結婚・出産後も働き続けられる環境づくりを積極的に推進しており、その一環として、働く女性応援研修会を実施しています。
 研修会では、各分野で活躍されている一流の専門家を講師に迎え、将来を見据えたキャリアプランの考え方や、時間を有効に使う方法、職場や家庭でのコミュニケーション力をアップする方法など、女性が働き続けていくための考え方やスキルが学べます。

と  き 10月3日(木) ・17日(木)の2日間午後10時~午後5時
と こ ろ 福山市市民参画センター(福山市本町1-35)
受 講 料 無料
申込締切 9月13日
※無料託児サービス・個別相談あり

 税関では、終戦後に外地から引き揚げられた方々が、税関などに預けた通貨や証券類などを返還しています。
 全国の税関において昭和28年までに保管された約135万件(約44万人分)のうち、昨年度末までに約36%しか返還されていません。
 現在では、台帳や保管証をデータ管理しており、保管証をなくされていても、氏名などから検索でき、本人だけでなくご家族の照会も可能となっています。また、外地でお預かりしたものや日本全国の港でお預かりしたものも検索・確認することができます。
心当たりの方はぜひお問合せください。
詳しくは、福山税関支署管理課(℡084-941-4506)へ。

 広島県は、企業や店舗等の協力のもと、子育てにやさしい環境づくりを実現するため「子育て応援イクちゃんサービス」を展開しています。協力参加店は5,381店舗(平成25年8月1日現在)。この取り組みをさらに推進するため、参加店を募集しています。
 参加店では、子どもにやさしい施設・設備や料金割引など、いろいろなサービス提供していただいています。参加店になるメリットとしては、広島県の子育てポータル「イクちゃんネット」で紹介され、店のPRが随時発信できる、ステッカーを店舗等に貼ることにより、子育てにやさしいお店だとPRできるなど、店のイメージアップにつながっています。
 詳しくは、広島県健康福祉局こども家庭課(℡082-513-3171)へ。

テーマ 『一人ひとりの考え方は十人十色。柔軟な考え方を保つようにしています。』

 ㈱トイロ 代表 龍田 昌樹 さん

P1000437

 

 

 

 

 

 

―NPO法人府中ノアンテナとコラボして事業をされているとお伺いしたのですが、どんな事業ですか。

 NPO法人府中ノアンテナとコラボして、親子で一緒に学習机をつくるツアー「つくえ、つくろう。」を実施していて、今回で3回目になります。

府中市は木工のまちなので、その強みを活かして、子どもたちの育成に何か貢献できることはないかという思いから実現しました。ただ机を作るだけでなく、森林や家具工場も見学できるようにしています。この活動を通して、人とモノとのつながりを感じていただき、大人になってもモノを大切にし、感謝する感性を育んでもらえたら嬉しいですね。また、この事業は何十年も続けて、次の世代にも繋げていきたいと思っています。

―どんな会社ですか。

 家具や雑貨のネット販売・オリジナル家具の卸販売を行っています。ネット販売では、お客様像を家族構成から趣味まで100項目程度に細かく想定をすることで、そのお客様の生活に即したアイテムを取り揃えるようにしています。お客様を明確にすることで、ターゲットとしているお客さまが求めているサービスを提供できるお店になり、リピーターに繋がる仕組みづくりをしています。

また、当社の社名は「十人十色」の「十色(といろ)」から「㈱トイロ」になりました。スタッフ一人ひとりの考え方が十人十色あり、それぞれが得意とするものを強みとして大切にしたいという思いで決めました。

 スタッフの強みを活かすために、意見や提案に対して否定をするのではなく、どう受け入れるかを考えるように心がけています。そのため、以前行っていたことと意見が変わることもありますが、自分の考えで固めてしまうのではなく、スタッフの意見も取り入れることでさらに視野が広がって、一丸となって活動できてきます。しかし、全てを受け入れるのではなく、ダメなところがあればしっかりそれを伝える。そのバランスが大事ですね。

―府中商工会議所に対してご意見を。

商工会議所の方には、分からないことや情報が欲しいときに相談すると迅速な対応をしてくださいます。マッチングについて定期の事業以外の時に相談した際も臨機応変に対応してくださり、とても助かっています。

また、保険制度も充実していて、スタッフの保障から代表者の保障まであり、掛け金もリーズナブルな値段なので有り難いですね。

 

《事業所紹介》

所 在 地 府中市高木町371-1

(℡46-4333・FAX45-0108)

事業内容 家具・インテリア販売

従 業 員 22人

営業時間 午前9時~午後6時

定 休 日 土・日曜日、祝日

 http://www.toiro.co.jp

テーマ 『少しずつ成果に繋がっています』

くりじん 代表 栗本 徳子(くりもと のりこ)さん

P1160157

 

 

 

 

 

 

―高級銘木のツキ板を使った商品を開発したきっかけは。

 平成18年より府中商工会議所のチャレンジ研究会に参加しており、その際「ツキ板を使った生地で何か出来ないか」と言われたことがきっかけでした。かなり苦戦しながらもバッグの試作品を完成させました。

翌年には東京ギフトショーへ出展し、多くのバイヤーから良い評価をいただきました。現在はインターネットや百貨店でも販売しており、売り上げを伸ばしています。商工会議所には、チャレンジ研究会やギフトショーの出展、販路開拓などいろんな支援をしていただき、成果にも繋がっているので、本当に感謝しています。

―ネジリペンケースが話題になっているとお伺いしましたが、どんな商品ですか。

バッグと同じツキ板を使った商品で、周囲にジッパーを付けたペンケースです。底に木がついているものはペンスタンドとしても使えるというアイデア商品なんです。この商品もギフトショー出展をきっかけに雑誌「すごい文房具ゴールデン」の掲載や、NHKの番組でも紹介され、すごい反響をいただいています。最近では、広告代理店大手の電通からも記念品として使いたいとオーダーをいただいたんですよ。

このペンケースの生地・バイヤス・底の部分などの部品は、それぞれ府中市内の事業所に発注しています。たくさん注文が入れり、少しでも府中市が活気づけばと願っております。

P1160218 

 

 

 

 

 

―府中商工会議所に対してご意見を。

今後、商工会議所には、後に続く若い世代にも引き続き支援をしていただきたいですね。また、商工会議所の信用力をもっと活用してもらいたいと思います。私どもの取引先は、商工会議所の事業を通じて、取引が始まった所も多いのですが、商工会議所の信用力のおかげで取引がスムーズに進むんです。全国500以上ある商工会議所が連携して、販路開拓事業に取り組んでいただくなど、商工会議所でないと出来ないような事を実施されたらどうでしょうか。あとは、私たち自信が支援していただいたことをどれだけ活かせていけるかだと思っています。

 

《事業所紹介》

所在 地 府中市府中町692

(℡41-2227・FAX 41-7054)

事業内容 製造・小売業

従業 員 5人

営業時間 午前9時~午後7時

定休 日 日曜日

インフォ_P1140313

 

 

 

 

 

 

 

代 表 者 竹口 陽子

所 在 地 府中市本山町1680-9

(TEL・FAX) 43-6165

事業内容 美容業

営業時間 午前9時~午後6時(完全予約制)

定休日 月曜日

 

 福山の美容室で19年の経験を積み、見晴団地の一角にオープンしました。当店は、完全予約制の、リラックスできるプライベートサロンです。一人ひとりのお客様を大切にじっくりとご希望をお聞きしたうえで、対応しております。きっと満足していただけると思います。皆様のお越しをお待ちしております。

▲ページトップ