府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

府中商工会議所について

 福山・府中地域保健対策協議会は、勤労者や産業保健関係者のうつ病やストレス対処法など、勤労者のメンタヘルス対策について、研修会を開催します。

と  き 11月8日(金)午後2時~4時

と こ ろ 府中市文化センター 中ホール

内  容

①実態調査報告

 「勤労者のストレス対処法」

②講 演

 「いま、職場に求められるメンタヘルス対策」

講 師 ㈱C’sPORT  中原 秀子 氏

参 加 料 無料

問合せ先 同協議会(℡084-921-1311 内線2413)

 今年認証30周年を迎える国際ソロプチミスト府中は、記念事業として日本初となる男性5人組オペラユニット「LEGEND(レジェンド)」を招き、クラッシックエンターテイメントを開催します。

と  き 11月17日(日) 午後1時30分開場、午後2時開演

と こ ろ 府中市文化センター大ホール

入 場 料 無料(整理券が必要)

整理券配布場所 文化堂(府中天満屋内・℡45-8155)、府中市文化センター(℡45-6000)、府中商工会議所(℡45-8200)など

入場券販売・問合せ先 国際ソロプチミスト府中事務局(当商工会議所内・℡45-8200)

テーマ 「経営者は『いこる』ための種火になれ」

 ㈱タテイシ広美社 社長 立石 克昭 さん

 P1000744

 

 

 

 

 

―経営をする上で心がけていることはありますか。

私の好きな言葉で「いこる」という言葉があります。これは、炭が赤々と火がついた状態のことを表す備後弁です。人は炭がいこっている状態といこっていない状態だと、どちらでお肉を焼きますか。いこっている炭を選ぶのが当然ですよね。これは経営にも言えることで、炭が私たち、お肉が良い情報・仕事・出会いだとすると、私たちがいこっていれば、必然的に良い事がめぐってくる。また、炭火は一つでもいこれば、その炎は周りの炭に広がっていく。その種火になるのが経営者の役目です。私自身が本気でいこっていれば周りの社員にもその気持ちが伝わっていき、良い情報・仕事・出会いもめぐってくると思っています。

また、私は府中市という場所にこだわっています。ここは私自身が育った故郷であり、この場所で若い人達に生きがいを感じて働いてほしいと思っています。そのためには雇用の確保が必要であり、雇用を確保するためには企業は利益という成果を出さなければなりません。また、社員が生きがいを感じて働くことは、業績にもつながります。

当社では、私と社員で個人面談を行い、それぞれが目標設定をします。その目標に向かうためには何が必要か、実現するためにはどうしたら良いかを会社全体で考え、明確にすることで社員が生きがいを感じながら働くことができます。当社はまだ成長の道中にいます。これからも雇用を確保し、地域を活性化するために、経営者としていこりを点火する種火になるような経営をしていきたいと思っています。

―府中商工会議所に対してご意見を。

私は、広島県中小企業家同友会の会長を務めており、そこでは、「良い会社づくり・時代が求められる経営者になる・中小企業が発展できる経営環境づくり」の3つを目的に、経営の勉強をしています。会員はすべて経営者なので、全員が講師であり、先生にもなります。月に1度は例会を開き、報告会や経営の悩みを相談しています。

商工会議所も経営者が集まった団体です。会員が集まり語られる場所の提供や、経営者向けの講演会をもっと開催して、経営者のレベルアップする取り組みをしてほしいです。まちづくりも大事ですが、その前に会員である事業所を成長させることが一番だと思います。事業所が成長することで雇用の確保に繋がり人が集まります。そうすれば、自然とまちづくりも行われ、まちの活性化になると思います。

 

《事業所紹介》

所 在 地 府中市河南町114

(℡43-4886・FAX43-5290)

事業内容 看板・LED電光表示システム・設計製造施工等の製造

従 業 員 25人

http://www.t-kobisha.co.jp

部会幹事の決定と、10月18日(金)に安田工業㈱と塩田工業㈱へ視察旅行、㈱広島銀行との共催で開催している新春講演会を平成26年1月24日(金)に実施することを申し合わせました。

 

研修会

講師:東洋証券㈱主席エコノミスト杉野光男氏

テーマ:「習李体制の中国を読む」

習近平と李克強の特徴、中国共産党のしくみや政治課題、経済統計や金融動向に基く中国経済の予測を講演されました。

島根県松江市内企業の技術・製品を検索できる『松江ものづくり.net』が開設されました

問合せ先 まつえ産業支援センター

       電話(0852)60-710

 (一財)省エネルギーセンターは、中小企業等からの申込みを受け、電気分野・熱分野の専門家を派遣して、電力をはじめとするエネルギーコストの削減に向けた具体的な提案書を作成する、無料の診断サービス事業を実施しています。
 また、省エネルギーや節電をテーマとした「省エネ・節電説明会」の講師を無料で派遣する事業も実施しています。
 詳しくは、同センター中国支部(℡082-221-1961)へ。

今、健康な時こそチャンスです!
自分の体を知って、健康づくりをスタートしよう

○秋の健診受付け中!日曜日も実施します。
国民健康保険加入事業場(40歳以上)の方や、府中市国民健康保険以外の健康保険の被扶養者で、保険者が発行している受診券をお持ちの方は健康診断・がん検診が受信できます。その他の健康保険加入事業場の方はがん検診が受診できます。

○ 職場での健康づくりを支援!
 職場の健康づくりに健康教育・健康相談をご利用ください。
・生活習慣病予防などの健康教育・健康相談を実施しています。保健師・栄養士が事業場へうかがいます。
・こころの健康に関する相談・研修会を実施しています(下記)。
参考資料のDVDも貸出しています
※健康教育・相談・DVD貸出しは無料です。

詳しくは、府中市保健課(☎47-1310)へお問い合わせください。

 

職場でのこころの健康づくりを! メンタルヘルス研修会
府中市保健課及び府中地域産業保健センターは、事業場のこころの健康づくりを支援するため、市内事業主及び管理監督者等を対象に研修会を開催します。

【第1回】
とき 10月30日(水)午後4時~午後5時30分
ところ リ・フレ3階会議室
演題 「職場のメンタルヘルス‐PART1~なぜ必要?取り組むために~」
講師 福山労働基準監督署 安全衛生課長 作田達也 氏

【第2回】
とき 11月19日(火)午後4時~午後5時30分
ところ リ・フレ3階会議室
演題 「職場のメンタルヘルス‐PART2~対応を知る~」
講師 府中市保健課 精神保健福祉士 野坂達志 氏

受講料 無料
申し込み期限 10月9日(水)
申し込み・問い合わせ先 府中市保健課(☎47‐1310)

中国運輸局では、軽油価格高騰分を円滑に転嫁するために、燃料サーチャージ制の導入を促進している。また、適正取引の推進及び安全運行の確保に向けて、トラック事業者と荷主の協働の下、運行条件などに係る重要事項について書面化も推進している。
詳しくは、中国運輸局広島運輸支部(℡082-233-9166)へ。

 「働く女性応援研修会」を受講した方が、企業内で女性従業員を対象に報告会や勉強会を実施した場合、企業に対して奨励金10万円が支給されます。
主な支給要件 

① 県内に事業を有すること。
② 一般事業主行動計画を策定し、労働局へ届け出ていること。
③ 広島県仕事と家庭の両立支援企業登録制度に登録していること。
④ 常時雇用する女性従業員の全体数の3分の1以上(ただし参加者数が5人以上の場合に限る)、または15人以上が参加していること。

申込み・問合せ先 
(公財)広島県男女共同参画財団(℡082-242-5262・FAX082-240-5441)

 広島県は、女性が結婚・出産後も働き続けられる環境づくりを積極的に推進しており、その一環として、働く女性応援研修会を実施しています。
 研修会では、各分野で活躍されている一流の専門家を講師に迎え、将来を見据えたキャリアプランの考え方や、時間を有効に使う方法、職場や家庭でのコミュニケーション力をアップする方法など、女性が働き続けていくための考え方やスキルが学べます。

と  き 10月3日(木) ・17日(木)の2日間午後10時~午後5時
と こ ろ 福山市市民参画センター(福山市本町1-35)
受 講 料 無料
申込締切 9月13日
※無料託児サービス・個別相談あり

▲ページトップ