府中商工会議所は、中小企業の皆様の新規創業、経営革新、技術開発、国際化の促進等を総合的に支援する公益法人です
お問い合わせはこちら

経営に役立つ情報

1 / 1412345...10...最後 »

持続化給付金について、これまで対象となっていなかった以下の事業者が新たに対象となります。
(1)主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者
(2)2020年1月~3月の間に創業した事業者
従来の申請と比べてご提出いただく書類が変更しています。
どちらのケースも収入が50%以上減少していることが条件です。
詳しくは経済産業省の持続化給付金に関するお知らせページをご覧ください。
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

【雇用調整助成金に関する個別相談会 *ご案内*】
新型コロナウイルス感染症により、事業活動の縮小や休業を余儀なくされるなどの影響を受ける事業主を支援するため、厚生労働省の助成金制度「雇用調整助成金」に関する個別相談会を実施しています。
雇用調整助成金を活用して従業員の雇用維持に努めてください。
開催日 7月7日(火)・14日(火)・21日(火)・28日(火)-毎週火曜日‐
※時間はいずれも午前10時~午後5時
~1事業所あたり1時間 事前予約制~
会 場 府中商工会議所(府中市元町445-1)
相談員 社会保険労務士
申込み・問合せ先 府中商工会議所(☎0847-45-8200)
※先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

申込用紙はこちら

 府中商工会議所は、公式LINE公式アカウントを開設し、新型コロナウイルス対策のほか、経営に役立つ融資制度や各種支援制度、各相談会等の情報を随時お届けしています。お持ちのスマートフォンでLINEにログインし、QRコードを読み取って友達登録してください。
【府中商工会議所公式LINEアカウント】
ID:@617kdubo

https://lin.ee/sddG1qu

 

広島県府中市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、売上げ減少などの影響が生じているため、経済対策として、QRコード決済サービス事業者「PayPay株式会社」と連携した消費促進キャンペーンを実施します。
このキャンペーンは、8月に広島県府中市内の「PayPay」加盟店で「PayPay」を使って支払いを行った場合に、消費者に20%のポイントが還元されるものです。店舗等が、このキャンペーンの利用店となるためには、事前に「PayPay」への加盟店申請が必要になります。
つきましては、未加盟店舗におかれましては、加盟店申請をおすすめします。新規加盟希望は、7月15日(水)までに府中商工会議所までご連絡ください。
PayPay新規加盟希望申込書※広島県府中市限定のサービスの申込書になります。

府中商工会議所では雇用調整助成金、働き方改革、消費税のインボイス制度、民法改正など様々な制度改正の対策セミナーをインターネットを通じて受講するオンラインセミナーを開催します。映像と音声による本格的なセミナーが無料で受講できます。是非ご利用ください。

配信期間 7月1日(水)~12月31日(木) ※半年間
内容
① 軽減税率の基礎知識
② インボイス制度(適格請求書等保存方式)の知識
③ 働き方改革関連法対応セミナー
④ 民法改正のポイント!債権関係
⑤ 新型コロナウイルス対策・従業員の雇用維持対策セミナー(雇用調整助成金も含む)
受講の手順  こちら「税制改正に伴う専門家派遣等事業」をクリックしてください。

<利用するにはIDとパスワードが必要>
ID:k4364 パスワード:8200

受講料 無料
問合せ先 府中商工会議所企業支援チーム(℡0847-45-8200)

3年間金利負担ゼロ・無担保・無保証・借換も対象

新型コロナウイルス対策マル経融資

(小規模事業者経営改善資金制度)

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、直近1ヶ月の売上が前年(もしくは前々年)同月と比較して5%以上減少している場合、「新型コロナウイルス対策マル経」の対象となります。府中市内の方につきましては、3年間の無金利期間終了後の3年間も0.5%の市の利子補給の対象となり、最大6年間の利子補給が受けられることになります。

資金に不安を感じられている場合は、当商工会議所まで一度ご相談ください。

なお、制度の詳細につきましては、こちらをご確認ください。

※現在、マル経融資をご利用中の方で借換をご希望の方も上記金利の対象になります。(注意:他の金融機関の融資の返済資金としてはご利用いただけません)

 

【小規模事業者とは】

常時使用する従業員が20人以下(商業またはサービス業<宿泊業および娯楽業を除く>に属する事業を主たる事業として営む方については5人)の法人・個人事業主の方

 広島県は、県内の飲食店を対象に、参加店で利用できる1枚につき額面1,250円の前払いチケット「ひろしま好きじゃ券」を販売。1億円を目標としたクラウドファンディングを実施します。これは、クラウドファンディングサイトを通じて、参加登録された県内の飲食店を指定し支援者を募り、集まった支援金を飲食店に支払うことで、店の未来の収益を先に確保してもらおう!という応援プロジェクトです。
広島県では、7月22日(水)まで、このプロジェクトに参加する飲食店を募集しています。
対象店舗の条件等、詳しくは、以下をご覧ください。

http://hiroshima-sukijaken.com/

※クラウドファンディングとは…インターネットサイトで、ある活動や夢を発信し、その思いに共感してくれた人や応援したいという人から広く資金を募る仕組みです。

 広島県は、新型コロナウイルス感染症の影響により、県産品の消費において大きな影響が出たことに対して、「BUYひろしま」登録事業者や農林水産事業者を対象に、インターネット通販サイト「ひろしまモール~やっぱりふるさと広島が好き!買って,使って応援しよう!~」の運用を開始しました。
 現在、このサイトへの参加事業者を募集しています。
募集対象 BUYひろしま登録事業者または広島県産農林水産物(一次産品)の販売事業者及び生産者
※BUYひろしまに登録されていない事業者及び農林水産物(一次産品以外)の販売事業者・生産者の方は、BUYひろしまに登録後から参加いただけます。
募集事業者数 600事業者(1事業者1商品)※先着順
募集期間 10月30日まで(募集定員に達した時点で締切)
問合せ先 広島県産品販路拡大緊急対策事業運営事務局(受託事業者:株式会社中国新聞社)電話:082-236-2271 メール:iimono-h@chugoku-np.co.jp
〔ひろしまモールホームページ〕https://hiroshima-mall.jp/
〔ひろしまモール参加店募集要項〕https://hiroshima-mall.jp/recruitment/

 7月1日から全国一律で、プラスチック製買物袋(いわゆるレジ袋)の有料化がスタートします。これは、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの解決に向けた第一歩として、プラスチック製買物袋の有料化を通じて、マイバッグの持参など、消費者のライフスタイルの変革を促すことを目的に実施されるものです。
この制度について、事業者を対象にレジ袋有料化に向けた理解促進のための説明会がオンラインで開催されます。
経済産業省
〇レジ袋有料化制度特設サイト
https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html
○レジ袋有料化に向けた理解促進のための説明会について
https://v2.nex-pro.com/campaign/7884/apply

府中市は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、生活に困窮している方々、医療・福祉関係者など最前線で働く方々などを幅広く支援するため、「コロナに勝たんといけん!府中市新型コロナウイルス感染症対策応援寄附金(応援寄附金)」を創設。

市民の皆様、市内業者の皆様のほか、府中市外にお住まいの皆様も含め、応援寄附金の趣旨にご賛同いただける方からの寄附を広く応募します。ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

【応援寄附金の寄附方法】

①ふるさと納税サイト (インターネット)を通じた寄附 【個人の方のみ】

②口座振込による寄附

③募金箱への寄附

④納付書による寄附

【寄附金の使い道】

①新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、生活に困窮している個人・事業者への支援

②医療従事者・福祉関係者等への支援

③市内のNPO法人等が行う新型コロナウイル対策にかかる活動支援

④その他、本市が認める関連事業

詳しくは、府中市のホームページをご覧ください。

1 / 1412345...10...最後 »

▲ページトップ